パリで買ったもの ヴァンブ蚤の市

パリの蚤の市での戦利品。
重厚感たっぷりのアンティークな取手です。
カルトナージュで使えそうなものを買い占めてきました♪

蓋にもよいし、引き出しの取手にもいーですよね。

ごちゃごちゃっと。
宝物を探すみたいで楽しいんですよねー。

ここは、ヴァンブの蚤の市。
パリの中心からちょっと離れた南の方です。

骨董市みたいな雰囲気で、整ってないのがまたよし。

おじいちゃんがたくさんいて、やたら声かけられたり。

そういえば、今回はおじいちゃんにモテた旅だったような。なぜ、おじいちゃんしか声をかけてこないのかしら??^ – ^

絵画や、陶器も。

あまりに、寒くて…
つま先が凍るかと思いつつも、コーヒーを飲みながらなんとか、ひと通りチェック!
コーヒーは、カートで移動販売してるマダムがいるんですよ。

意外にも彫金の工具屋さんがいくつかあって、長い時間見入ってしまいました…。

お店のおじいちゃんに、身につけてた自分で作ったものを自慢しつつ、もちろんまけてもらっていくつか購入。

私的には、クリニャンクールの蚤の市より好きかも♪
また行きたいと思います!


1日、1クリック応援よろしくお願いします!

↓↓↓


にほんブログ村

↑↑↑

☆お知らせ☆

・展示会に出品していた作品は、アトリエで手に取ってご覧いただけます♪

・体験レッスンのご案内はこちら→

・LE BONHEUR Facebookページはこちら→

Post a Comment

Your email is never shared. Required fields are marked *

*
*