雨上がりのParis

雨のパリは綺麗です。
街灯と石畳みの感じがいいのでしょうか。

セーヌ川も

ちなみに、これ、朝の7時半ぐらいです。
真っ暗!
日の出は8時半なので、、、ね。
いつもの習慣で6時には目がさめるので…通勤のパリジャンに混じって散歩してます。

ニュースでもやってますが、セーヌ川が増水してます…^^;

この写真、本来船の右側は遊歩道!
完全に埋まっちゃってます。

ルーヴル美術館に行きたかったので、ちょっと心配。

雨上がりに虹を発見

日本では、7色が基本の虹Arc-en-Cielアルカンシェル。
フランスでは、というかヨーロッパでは、5色が定説のよう。

私的には何色でもいいような気もします。

何色でも綺麗だもの。


1日、1クリック応援よろしくお願いします!

↓↓↓


にほんブログ村

↑↑↑

☆お知らせ☆

・現在、パリに仕入れ中です。レッスン再開は2月11日こらとなります。

・アトリエ移転しました。
久しぶりの方、お間違えのないように♪
詳しいご案内はこちら→
HPでも地図と住所の案内あります。

・体験レッスンのご案内はこちら→

・LE BONHEUR Facebookページはこちら→

4 Replies to “雨上がりのParis”

  1. 小柳ゆか様
    楽しいそう?Paris セーヌ川の泥色がニュースに出て、においが伝わってこなくて良かった~
    Belgiumは行かれましたか?主人と色々話していて、結局、食べ物でした!アントワープは教会!フランダースの犬のお話の最終回がその教会です!たしかアメリカと日本にしか伝わってないらしく、観光客は日本人。冬で暗いのでBelgiumも気をつけてくださいね~
    残り半分かしら気をつけて!日本はまた雪らしいです!  

    1. メッセージありがとうございます!
      雪が凄くて、Bruggeは諦めましたT^T
      暖かい季節に必ずリベンジしたいと思います♪サラダの水切り、大活躍でした!!
      ほんとありがとうございます!

  2. 小柳ゆか様
    楽しいそうな?Paris セーヌ川の泥色をニュースで拝見しました!臭いにおいが伝わってこなくて良かった~
    Belgiumには行かれましたか?アントワープはフランダースの犬のお話最終回の教会があります。フランダースの犬のお話はたしかアメリカと日本にしか伝わってないらしく、その教会は日本人観光客ばかりでした。主人と色々ベルギーのお話をしてやっぱり食べ物でした!暗い冬、ベルギーも気をつけてくださいね~
    残り半分かしら、気をつけて&お帰りお待ちしています!明日からこちらは雪らしいです(;^_^A 齋藤由紀子

koyanagi にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です